出会えるおすすめ出会い系サイト教えます | 素敵な出会い.com

Read Article
出会い系サイト・恋活サイト攻略
みんなが選んだ、 おすすめ出会い系サービスポイント制ランキング
みんなが選んだ、 おすすめ出会い系サービス定額制ランキング

《ラブサーチ攻略》いきなりのライン交換や電話を要求するのはNG!

《ラブサーチ攻略》いきなりのライン交換や電話を要求するのはNG!

こんにちは、いつもお読みいただきましてありがとうございます。

ラブサーチでは、ある程度サイトで仲良くなってからライン交換や電話番号を交換するのがおすすめです。

しかし、サイトで知り合ってからいきなりライン交換や電話番号をお願いするのはNGなので気をつけたいところです。

いろいろな人に積極的にアプローチするのは大事だけど..

もちろんラブサーチは定額制なので、できるだけ沢山の人とマッチングするのが良いです。

ラブサーチの場合は、いくら使っても追加でお金がかかることはありませんし、できるだけ多くの人にメールを送れば、それだけ出会いのきっかけを多く作ることができます。

ただ、マッチングしたばかりの段階で、信頼関係が作れていないのにラインや電話番号を交換しようとすると、相手に不審感を与えるばかりか、相手のユーザーからラブサーチにクレームとして報告されて悪質なユーザーと思われてしまうか、注意されてしまうかもしれません。

いきなりライン交換や電話番号交換を求めるのはマナーが悪い

出会い系サイトや恋活サイトでは、サイト内で知り合ったばかりの人にライン交換や電話を要求するのは悪いマナーとされています。

特に相手が女性なら、「この人は挨拶もできないのね、もうちょっと仲良くなってから電話したいのに、ぷんぷん!」となりかねません。

いきなりライン交換や電話番号交換を求めても、返信してもらえない

例えばこんな感じで最初のメールを送るパターンです。

「はじめまして!よかったら電話しよ! 電話番号は080-xxxx-xxxxです!待ってるよ!」

「こんにちは、ライン交換しませんか?IDはこれです。 xxxxxx 」

しかも、これらが相手に送る1通目のメールではさらに印象が悪いです。

ほとんどの人から返事がこないか、相手の人からお叱りを受けます。

最悪、ラブサーチから悪質なユーザーとみなされて強制退会させられるかも。

強制退会まではなくても、利用制限がかかるかもしれません。

実際に上のようなことをしてしまってラブサーチから強制退会させられた人から相談を受けたこともあります。

その時は、一般ユーザーであることをラブサーチに連絡をし、復帰できたそうですが、どうやらメッセージを送った相手からラブサーチにクレームが行ったようです。

ですので、実際に相手が不快に思うようなメッセージや、行為はやめたほうが良いです。

ライン交換や電話は、ある程度仲良くなってから!

ラブサーチのサイト内で気になる人とマッチングしたら、まずはメッセージのやり取りを続けてみてください。

最低でも7~10通くらいはやり取りをします。

サイト内でのやりとりで雰囲気が良くなってきたら、ライン交換や電話番号交換を提案してみてください。

体感的には、電話番号よりもラインの方が交換しやすいです。

ラインは人気で気軽に使えるので、電話番号よりも交換に応じてくれやすいです。

ラインだったら無料で通話もできますからね。

それから、相手にラインや電話番号の交換を提案して断られても無理にお願いしないようにします。

「◯◯さんと話すのはまだちょっと不安だから、もうちょっと仲良くなってからでもいい?」

ラブサーチなら、このような返事をもらってもまだチャンスはあります。

気長にメッセージのやり取りをしながら、再度機会を伺ってみてくださいね。



URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

出会い系サイトについて知ろう!はじめに
みんなが選んだ、 おすすめ出会い系サービスポイント制ランキング
みんなが選んだ、 おすすめ出会い系サービス定額制ランキング
Return Top